Skip to content

家族や親しい友人だけで結婚式を挙げる人が増えている

一生に一度の大イベント「結婚式」ですが、実際に式を挙げるためには様々な準備が必要です。

式場の手配の他、式自体のプランニングやゲストの招待など、普段仕事などで忙しい人にとっては決して低いハードルではありません。

また、式を挙げるためには多額の費用がかかるため、その費用をどのように工面するかも考えなければなりません。

結婚式を挙げるには、多くの「壁」が存在するのです。そのため、最近では家族や親しい友人など、ごくごく少人数で結婚式を挙げる人も増えています。

これは、有名ゲーム機「ファミコン」をもじって「ファミ婚」と呼ばれています。

家族や親しい友人と式を挙げることで、ゲスト一人ひとりと接する時間が増える上、式を挙げるための費用も大幅に節約出来ます。

式を挙げたいけど経済的な余裕はあまりない、本当に親しい人達だけと式を挙げたいという人におすすめです。

また、俗に言う「できちゃった結婚」をした人や、結婚当初は経済的な理由などで式を挙げられなかったけど、子供が大きくなったため式を挙げてみたいという人にも「ファミ婚」は大変喜ばれています。

特に後者は「パパママ婚」と呼ばれており、一度は結婚式を諦めてしまった人でも、大きくなった子供とともに式を挙げることが出来るため、今後の新たな結婚式スタイルとして、よりいっそう多くの夫婦に浸透していくことが予想されます。

今までの式の常識を大きく覆す「ファミ婚」や「パパママ婚」は、今後結婚を考えている人にぜひとも検討してほしいものです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *