Skip to content

満足度の高い挙式をするなら神前式がある

昨今の和風ブームに乗って、改めて神前式が見直されるようになりました。

神社や専門式場・ホテルなどに併設された神殿で行うことができます。ブライダルフェアの模擬挙式はすべての挙式スタイルを再現してくれるので、和装で神前式を上げたいと思っているなら、まずはブライダルフェアに参加してみましょう。神前式は実際にこれを挙式スタイルとして採用したカップルに調査をしても、高い満足度をたたき出しています。

伝統的なスタイルなので、自由度が高いゲストハウスウエディングやフランクなレストランウエディングだと抵抗感を覚える親世代の親族も受け入れやすいでしょう。神前式にかかる費用ですが、大体5万円が相場です。雅楽の生演奏を追加すると、さらに5万円近く挙式台に上乗せされます。出来るだけ結婚式の費用を抑えたい場合は、雅楽の演奏は音源を流す形式にすることも可能です。しかし、雅楽は生で演奏されたものの方が、荘厳な雰囲気や音の迫力が全く異なります。

それに神前式ならではの要素の一つですし、低予算にしたいというこだわりが無ければ、雅楽の生演奏があった方が全体のクオリティが高くなります。挙式を行える神社は全国にあるので、有名で歴史的なところでなくてもいいなら、自分が通いやすいところでも挙式は可能です。将来家族が増えた時にお宮参りや七五三など様々な行事を行うことになるので、生涯その神社にお世話になることで、家族の歴史を積み重ねていけるというメリットもあります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *