Skip to content

神前式にかかる時間はどれぐらいか

神前式にしようと決めれば準備を進めていくことになりますが、これまで経験してきた結婚式の進行とも違うのでどれぐらい時間がかかるのか余りイメージが湧かないという方も多いのではないでしょうか。

大体でいいのでどんな内容で行われるのか確認しておくと、自分たちでも準備がしやすくなるのでスムーズです。厳かで静かな雰囲気で執り行われるので、時間が掛かりそうに見える神前式も挙式自体は20~30分となっているのでそれほど時間はかかりません。進行によっては1時間程度かかることもあるのできちんとスケジュールを見ておきましょう。

ただし、その前に新婦の準備として髪を整えたり着付けたりしていくので、その開始時間が挙式の2~3時間ほど前から行うので注意が必要です。白無垢などどんな衣装を着るのか、そして髪もどのようにするのかでも時間が多少前後します。新郎も1時間前ぐらいから準備を始めていきますから、間に合うように前日は早く休むように心がけて下さい。

挙式後にはそれぞれの予定が入りますが、記念写真を撮る事もありますし、披露宴を行って皆で和やかなひとときを過ごす事になります。披露宴は1.5~2時間程度ですが、会場が離れている場合には移動のことも考えておくようにしましょう。神前式も結婚式の一つの形式ですから、分からない事があれば神社や施設にどんどん相談しましょう。なれない分だけ時間にはゆとりを持たせておくと安心して過ごせます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *