Skip to content

神前式の魅力について

近年人気を上げている結婚式が神前式です。

この結婚式は由緒正しい神社で行う日本古来の結婚式です。神様の前で結婚の誓いをする厳粛な式であり、その重みはとても大きいものです。神前式では着物を着ます。特に女性は、花嫁だけに着ることを許される純粋無垢な白無垢、色鮮やかな色打掛、高貴な十二単など、花嫁ならではの衣装を身に着けられるのも魅力です。日本の良さを感じ、日本人としての誇りを感じることができる結婚式となるのです。

近年の和服の人気の高まりもあり、その魅力を感じて選ぶカップルも多いのです。また、雅楽の音色や巫女の舞などは普段味わうことが無い非日常を味わうこともできるのも醍醐味です。そして神前式は家と家のつながりを重んじるので二家族が結婚によってつながる、絆を深める良い機会となります。
式では新郎の出番が多いので、その姿に改めて頼もしさを感じる花嫁さんも多いです。奥ゆかしく、清楚であり、凛とした美しさのある神前式は現代だからこそ改めてその良さを感じる機会となります。

年配の親族の方は特に感動が大きいと言えます。日本人の美しさをより引き立てる和の世界を二人のスタートとして行うのは、一生の思い出となります。いつの日か子どもが生まれた時にはその神社でお宮参り、七五三など折につけてその神社との縁を持つことも神様のお導きとなるはずです。温かみがあり、心深く感謝を感じることが出来る門出となる神前式は、日本人としての誇りを改めて感じる機会となります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *